読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【シングル6350】nyu・霰・パーティ【ポケモンSM】

ウツロイドがかわいくて作ったSM最初のPTです。

f:id:nyunyunurse:20161210141059j:plain

 

ウツロイド@レッドカード

臆病 H4 C252 S252

どくびしとでんじはを両立できるハリーセンみたいなポケモンです。

どくびしからシャンデラに展開したり、ステロからポリゴンZに展開したりと、少しよくばりな構成になっています。

特性が発動したら最大限に利用したいので最大火力ベノムショックを採用しました。

最近は鋼タイプの環境なので刺さるかと言われれば刺さらないですけど。

 

シャンデラ@たべのこし

臆病 H204 B20 C4 D28 S252

特性 ほのおのからだ

ウツロイドが鋼タイプに何もできないので用意されたポケモンです。

私の一番好きなポケモンなのです。闇の石はこの子専用。

体力を食べ残し最高効率の16n+1、種族値の関係上HPに多く振ったほうが耐久値は高いのですが、見た目の綺麗さを意識しています。

すり抜けや呪いなどが必要になってきそうなところを毒びしでごまかすので守るが入っています。必中のZ技をなんとか耐えたい時にも使いました。

小さくなるは2回使うのが最も良いと思います。

 

ナマコブシ@ゴツゴツメット

図太い H252 B252 D4

特性 てんねん

物理受けナマコブシです。ウツロイドが物理アタッカーに起点にされるので採用されました。

鋼タイプにもどくどくを入れることができ、さらに火力を削ぐことのできるみずびたし、後出しされる特殊アタッカーをシャンデラの起点にするベノムトラップを採用しています。

ハピナスと合わせて受けまわすのが強いと思うのですが、それは他の方がやっていらっしゃるのでやめました。ボルトロス・サンダーやヒードランがいないといった今しかできない構築を目指して作りました。

 

ガブリアス@こだわりスカーフ

陽気 A252 B4 S252

特性 さめはだ

電気タイプの一貫をきるために採用しました。デンジュモクをごまかすために寝言をいれていましたが、電気タイプはデンジュモクよりカプコケコの方が圧倒的に多いので範囲を広げました。ただカプコケコもスカーフの方が多いので微妙な感じがあります。

スカーフガブリアスを使うときには考えなければならないことがあります。逆鱗を一貫させたいのか、地震を一貫させたいのかということです。霰スタンPTは基本的に地震を一貫させるための構築で、私はこちらが好きです。逆鱗を一貫させるのはかつてオノノガブのような形で鋼タイプを破壊したり、色々な方法があると思いますが、フェアリータイプも増えたのであまり考えてきませんでした。

どくびしやガブリアスがいるのであとは残り二枠で相手を地面につけることを考えています。

 

ポリゴンZ@ノーマルZ

臆病 H4 C252 S252

特性 てきおうりょく

ポリゴンWZと呼ばれるポケモンです。カプコケコの採用率とこのPTにも問題なく選出されるだろうという予想から、利用するために採用されました。また氷技がここまでなかったので。私は体力を16n-1にするためにHの個体値を下げることはしませんが、後にキュウコンの採用を決めたときに少しだけ気持ちが揺らぎました。

デンジュモクの催眠ZやエレキフィールドZも考えましたが、UBはPTに1体までが見た目綺麗なのではないかという個人的な趣向のもとポリゴンZなりました。

テクスチャーZの効果は全能力+1で一番上の技タイプになります。ただし、もともとノーマルタイプのポリゴンZはノーマルにはならないようです。補助技のZ技は挑発やアンコールなどの影響を受けません。テクスチャーを討つ余裕がなかったときにロマン砲を持たせました。Z技としてうつならば反動はありません。

 

キュウコンR@きあいのタスキ

おくびょう H4 C252 S252

特性 ゆきふらし

ポリゴンZによる勝ち筋を明確にするために壁要因としてのアローラキュウコン。同じ目的なら壁コケコの方が鋼タイプに対する打点もあるので良かったかもしれない枠。私が霰パーティを愛しているが故に最初に思いついてしまった。その場合はマンムーのためにも草結びを採用したことでしょう。キュウコンにはアンコールがあるので、変なことされずにポリゴンZがしっかりつめるという利点があります。

 

追記: この枠は壁カプコケコに変更されました。ばいばい霰PT。